2016年6月 8日 (水)

森林組合は超優良企業だった

ある森林組合の決算資料が手元にあります。
 
Img_2217
 
非公開のため具体的な数字は書けませんが、内容を見てビックリポン。元融資担当課長の視点で見ても財務内容は超優良企業でした。
 
どのくらい優良かということをお知らせするために、日本を代表するトヨタ自動車の財務指標と比較してみました。
 
Img_2224
 
トヨタ自動車の財務指標はHPから拾いました。森林組合と私が働いている△✖株式会社の指標は決算資料から私が計算しました。
 
難しそうな漢字と数字の表では、なんじゃらほいというのが一般的な感想でしょうが、オレンジの線で囲んだ部分だけご注目ください。
 
決算書を見るポイントは二つ、収益性と安全性です。
 
上から二番目、売上高税引前(当期)利益率、トヨタと森林組合は共に10%前後と拮抗してます。これがいかにすごい数字かということは経営者であれば良くお分かりだと思います。収益性が高い、つまり儲かっているということです。
 
次に安全性の指標である、株主資本/総資産、自己資本比率といった方がいいかもしれません。こちらは森林組合の方が優ってますね。安全性が高いということは、ちょっとやそっとでは倒産しないということです。
 
事実、表には書けませんがこの三者は年間の売上高に匹敵する(あるいは上回る)金融資産(預貯金等)を所有してます。簡単に言うと一年間は何もしなくても存続できる組織だということです。
 
この森林組合はトヨタよりはるかに小さい企業です。売上はレクサス数十台分くらいしかありません。職員も二ケタの下の方。そのちっちゃな組織が財務内容が抜群なんです。私が融資担当なら無担保・プライムレートで目をつぶって貸しちゃいます。
もっとも預金がたくさんあるから借入の必要なんてありませんが。
 
でも問題点もあります。最後の項目の、売上高に占める補助金の割合が60%を超えてます。業界の特性である補助金行政にどっぷりと浸かっているという見方もできるのではないでしょうか。この点が世界で戦うトヨタとの決定的な違いかもしれません。
 
しかしながら、森林組合なんて補助金頼りで細々とやってるんだろうね、なんていう私の根拠のない先入観を見事にひっくり返してくれた決算書でした。

2016年6月 6日 (月)

初めての海外通販

やっと届きました。海外通販に注文したもの。
 
Img_2212
 
確か先月上旬に一杯やった勢いでクリックしたものです。中旬ごろになってクレジットの利用通知が来たけど、モノは届いていない。
 
こりゃあやられたかなと心配になっていたところ、確認のメールが来た、スペインから。アメリカのサイトじゃなかったのね。
 
そして昨日ようやく届きましたよ、オランダから。どういうこと?。
 
Img_2214
 
中には注文通りのモノが入ってました。黄色のスリングとカラビナはついでに買ったもので、メインはハイドロパックというもの。透明のバッグに2Lの水を入れてリュックで背負い、付属のホースから水を飲みます。
 
真夏の下刈り作業中に、いちいち飲物の容器を取り出さなくても小まめに給水ができるというものです。登山やトレイルランニングで流行っているらしい。
 
通販サイトを探していたら、国内のサイトより半額程度で売っていた日本語表示(これで安心した)の海外サイトがあったので、安さに惹かれて買ってしまいました。
 
結果的には無事に届いたので安心しましたが、国内の通販に比べて反応の遅いのにはイライラしましたね。
それにしてもわずか数千円の買い物が地球の裏側から届くとはすごい時代になったものだと初老のオッサンは思う次第です。

2016年5月17日 (火)

仕事で出会った珍しいモノ

昨日は主任さんと一緒に写真撮影のため20か所近い現場を回りました。その時に出会った珍しいモノを2件紹介します。2件とも出会った瞬間に「オオー!、これは!」と感じたものです。
 
20160516_1306551_r
 
1件目、不勉強で樹種はわかりませんが、落葉樹を横に育ててます。樹幹の太さと凸凹から想像するにかなりの年月を経ているのではないでしょうか。
 
20160516_1307131_r
 
このような樹形に仕立て上げようとした発想と、それに要した時間を考えると称賛の思いが生じてきます(もっとも木にとっては迷惑な話かもしれませんが)。 少なくとも三代くらいかけないとこのような作品はできないのではないでしょうか。
 
20160516_1455011_r
 
2件目、三面の石仏です。石仏に関する知識はまったくないので、よくわかりませんが馬頭観音なのでしょか。くりぬかれた光背というらしい輪っかもついてます。こんな石仏は初めて見ました。
 
20160516_1455131_r
 
三つの顔(頭)と剣と斧と車輪みたいなモノをお持ちです。この石仏は日立市入四間町にある御岩神社へ通じる古道沿いにありました。周辺は限界集落と言ってもいいところです。この石仏に出会う人はそんなにいないでしょう。貴重な出会いでした。
 

2016年5月 3日 (火)

第二位!、伐採作業員。

Forbesに載っていた米国人の嫌な職業ランキング。
 
求人サイトの不人気職業ランキングベスト(ワースト?)10によれば、一位が新聞記者。人手不足、重労働、安給料が要因だそうです。そして第二位に伐採作業員がランクインしました。「紙の使用量が減少し(=木材需要の減少)、作業は常に高い危険とストレスが付いて回る。」とされてます。
 
確かに「きつい・汚い・危険・給料安い」の4k職場ですからうなずく点もありますが、ストレスはあまり感じてませんね、私は。
 
20160502_1017121_r
 
昨日の現場は谷間の田んぼ跡に植えられたスギ林。泥沼のような林床で足がズブズブと沈んでしまうため、倒木を置いて立ち伐倒をしました。おまけに林内を電話線が通っており非常にやりにくい作業でしたが、無事終えました。
 
立ち枯れや劣勢木を伐倒して林内がすっきりしてくると、それなりにやり終えた感が湧いてきます。ストレス?、ぜんぜんありません。安いけどお金が貰えて高脂血症が改善され、身体年齢が若返る…、いいことずくめじゃありませんか。少なくとも、定年後のアルバイトとしては悪くないと思ってます。
 

2016年4月24日 (日)

林業は体に良い

林業作業員になって一年余り、冗談交じりに4K職場(きつい、きたない、きけん、給料安い)だといってますが、健康には良いようです。
 
Img_1940
 
スマホ購入時におまけとして付いてきた体重計に久しぶりにに乗ってみました。体重は3キロ減で当初期待していたほどではありませんが、体脂肪率は減少し筋肉が増えました。
その結果身体年齢はご覧の56歳!、実年齢(62歳)マイナス6歳です。
 
ドヤ顔で家族に自慢していたら、身体年齢30代、実年齢ギリ20代の娘から「56だって、りっぱなジジイだ」と反撃されました。確かにそうですが、この歳になると少しでも若いという評価に素直に喜びを感じてしまう今日この頃です。

2016年4月18日 (月)

信州桜三昧

信州の桜を観てきました。二泊三日の旅です。
 
Img_1795_r
 
さくらの名所100選というのがありまして、長野県では3か所が選ばれてます。最初に訪れたのが須坂市の臥竜公園です。池の周囲をぐるっと桜が囲んでいて遠くには残雪を抱いた山並みが見えます。
 
Img_1863_r
 
二日目に行ったのが 伊那市の高遠城址公園。こちらは全国に知られた桜の名所です。先の臥竜公園はどちらかというと地元の人達が多い印象ですが、こちらは平日でも駐車場は満車状態。観光バスも狭い登り道をどんどん上がってきます。もちろん中国人観光客もたくさんいらっしゃいました。
 
Img_1860_r
 
満開を4・5日過ぎた状態でしたが、なかなか良かったです。
 
Img_1846_r
 
小さな池は花筏というのでしょうか、花びらで覆われてました。
 
Img_1933_r
 
三日目は小諸市の懐古園です。高遠と同じ城跡ですが、こちらは野面積みという石垣に苔が生えていて、苔の緑と桜の淡いピンクのコントラストがとても素敵でした。
 
Img_1911_r
 
残念だったのは、園内のそちこちに大河ドラマ「真田丸」に出てくる小諸城跡ですよとアピールしているのぼり旗が立てられていたことです。画面中央に小さく映ってますが、これがそこら中に立てられてました。
 
カメラを構えようとすると必ずのぼり旗がしゃしゃり出てきます。できるだけこの邪魔者を写さないようにするのが一苦労でした。この時期の懐古園の魅力は桜と石垣ですが、その景観を邪魔するようにこれでもかとのぼり旗を立てている。これを立てた人達は美的感覚がどうかしているのではないでしょうか。
 
Img_1826_r
 
今回の旅行は名古屋時代に参加していた「とよた蒼の森クラブ」の懇親旅行に参加したものでした。皆さん穏やかで心暖かい人柄は相変わらずで、女房共々とても楽しいひと時を過ごすことができました。定年後の旅は再会の旅でもありました。

2016年4月 2日 (土)

静寂を楽しむ

今週の現場は傾斜はきつくないスギ山でした。
 
20160331_1605301_r_2
 
チェーンソーを止めて休んでいると聞こえてくるのは風の音のみ。見上げると樹冠の間をジェット機が通り過ぎて行きました。
 
20160331_1605161_r
 
自然の中の静寂に独りでどっぷり浸かるこの瞬間は、何事にも代えられない幸せな時間です。 花粉症の人には地獄でしょうが。

人力搬出

訳あって重機が使えない現場で人力による搬出をしました。
 
20160324_1719162_r
 
トング(跨いでいる人)で持ち上げ両手トビで引っ張り、片手トビで押してます。四人が呼吸を合わせてヨイショ・ヨイショ。生木で太さもありますから大変でした。
 
20160324_1722271_r
 
右端を持ち上げているHさん、腰にきてます。
 
20160324_1723051_r
 
なんとか荷台に載せました。年寄りは腰への負担を考慮して、見守り役にさせてもらいました。

2016年3月27日 (日)

林業は高脂血症にも効果があります

先日腹痛を覚え病院に行ったところインフルエンザではないという診断でした。翌朝の便は固さは普通でしたがなぜか白っぽい。ネットで調べるといろいろ要因があるようですが、想定される病気の一つに胆管癌が…、ウンチの色は胆汁の色でウンチが白いということは胆汁が出ていないということ…。
 
さっそく近くの肝臓病が得意な病院に行きました。診断の結果は特に異常はないということでした。どうやら食中毒だったようです。粉末のスポーツドリンクを作る容器が清潔ではなかったんです、恥ずかしい。
 
5668_1033165493425596_8369293857939
 
その時の血液検査の結果です。この病院は10年前に高脂血症と診断されたときに通っていたんです。その時は薬を飲んでいたのですが面倒になってやめてしまいました。
 
そして10年ぶりに血液検査をしたところ、ご覧のように劇的に数値が改善されてました。なんかの間違いがないかと心配になるくらいです。
 
30代前半はトライアスロンを中心に運動に取り組み、それなりに健康数値もよかったのですが、今は日々の肉体労働により健康になりつつあるのかもしれません。
お金をもらえて健康になる。4K(きつい、きたない、きけん、給料安い)職場ですが、林業も悪くない職場です。

2016年3月10日 (木)

特殊伐採?2nd

二度目の特殊伐採に挑戦しました。
 
Img_1623_r
 
公園の立ち枯れのマツを伐採した際に隣のコナラの枝を折ってしまい、それが垂れ下がったままで危険なのでそれを切り落とす作業をしました。
 
私が立っている上の又にロープを掛けエッチラオッチラ登りました。10m位の高さですがロープでこの高さに登ったのは初めてです。久しぶりの作業でロープのセッティングに手間取り二時間余りかかりました。
 
Img_1631_r
 
時間はかかりましたが、無事に作業を完了しやり遂げた感があふれてきました。こういう仕事は刺激があって楽しい。
 

«3台目チェーンソーを購入

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ